UserLock管理コンソールの種類

UserLock管理コンソールの種類

UserLockの管理コンソールの種類

UserLockの各種設定は、Windows管理コンソール( Windowsデスクトップアプリケーション)にて行います。


このほか、デフォルトの管理コンソールとは別に、WEB版の管理コンソールも用意されています。
WEB版管理コンソールはブラウザ上で動作しますので、UserLockサーバーマシン上だけでなく、その他のPCやモバイルデバイス上からUserLockの管理タスクを実行することができます。


※WEB版の管理コンソールを使用する場合、UserLockがインストールされているマシン上にIISをインストールし、アプリケーションをデプロイする必要があります。

WEB版管理コンソールの機能制限

WEB版の管理コンソールには、デスクトップコンソールと比較して以下のような制限があります:
  1. MFAのダッシュボードメニューがない
  2. サーバープロパティのメニューがない
  3. レポートの表示はできるが、出力はできない
  4. ログ情報削除機能はない
  5. レポート出力やログ情報削除の定期実行設定はできない
※モバイルデバイス上のWEBブラウザの場合、画面サイズの制限によって上記よりも多くのメニューが使用できない場合があります。